2016年10月24日月曜日

夏の装い試行錯誤 その3

(2012-09-15の記事です)

*9月5日の感想より

<組み合わせ>


  • サラファイン的な夏用Tシャツ
  • 長襦袢(麻100%/小千谷縮)
  • ステテコ(綿100%/サッカー生地7分丈)
  • 半衿(麻)
  • 阿波しじら
  • 伊達締め(紗/博多織)
  • 帯板(へちま仕様)
  • 推定名古屋帯(綿←多分)
  • 日傘
*小千谷縮の長襦袢とへちま帯板がポイント!


<感想>


  • 日向を歩く時がいちばん暑く汗も出た(最高気温33度) 日陰は思ったよりも心地よく過ごせた
  • 電車や建物の中に入ってしまえば汗もひき、すこぶる快適だった
  • 足さばきが全く気にならなかったのは襦袢のお陰だろうか?
  • 綿の着物スリップを着ていた時は綿が触れる気持ちよさがあったが、 麻の襦袢は何も着ていないような軽い着心地だった
  • 前回以上の気温にも関わらず 前回汗疹になってしまった帯周りが 今回は何にもならなかった
    →麻の襦袢のお陰?へちま帯板のお陰??
  暑くて無理かとも思ったが、着物でお出かけ楽しかった〜ヾ(≧∇≦*)/

0 件のコメント:

コメントを投稿