2016年10月24日月曜日

夏の装い試行錯誤 その1

(2012-08-26の記事です)

*5月17日の感想より

<組み合わせ>


  • キャミソール
  • 夏用スリップ(綿100%/高島クレープ)
  • ステテコ(綿100%/サッカー生地7分丈)
  • 半衿(手ぬぐい)
  • 紬(やや厚手の単衣)
  • 伊達締め(紗/博多織)
  • 帯板(通常仕様)
  • 半幅帯(ポリエステル100%) 日傘    

<感想>


  • スリップが思った以上に袖が短く(半袖Tシャツぐらい?)幅広のレース等を付けた方が良いかも
  • スリップとステテコが綿100%どうしだったせいか足さばきが今ひとつだった
  • ステテコではなく速乾性のポリやナイロンのスパッツ(レギンス?)の方がいいのだろうか?
  • 足が汗で不快になることはなかった←ステテコのお陰?
  • ステテコが7分丈だった為、階段の上り下り等見えてしまうのではとドキドキした
  • ステテコのウエスト部分がゴムと紐でとめるタイプの為、毎回紐を結ぶのがちょっと面倒だった
  • 27度ぐらいの気温であったが、長く外を歩かない限りは快適に過ごせた
    →特に冷房の効いている場所では本当に心地がいいというのは問題有り?
うーむ、こうして見ると問題はステテコ???
今年は麻の襦袢は買わないと決心したので、←多分
さて、どうやってお金をかけずに快適に夏を過ごすべきか…。

0 件のコメント:

コメントを投稿